ただいま人気のブログメモはこちらへ手(チョキ) みなさんの応援も「ポチッぴかぴか(新しい)」とお願いしまするんるん にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ banner2.gif
ビジネスブログランキング

2007年07月18日

明日はデイサービスの演芸会ですが、職員は少し浮かれすぎです!

明日は年に1回の「演芸会」です。


俊Bouは始めてなのですが毎年の恒例行事で、職員が一芸exclamation&questionを利用者に披露して楽しいひと時を提供することが目的のようです手(チョキ)


介護職Nさんたちはグループで歌と踊り、新任職員Sくんは昔の流行歌を面白おかしく歌う。など、職員がそれなりに一生懸命に準備に取り組むのは良いのですが、 「いくらなんでも、それは・・・」と思ってしまいました。


利用者がデイサービスのフロアーにいるのに、職員が見守りをすることなく明日の出し物の打ち合わせや練習をしているのです。利用者はテレビを見ているだけでした。


いつものことですがそれを見ていた「介護主任」と言えば、本来なら注意をすべきと思うのですが、一緒になって盛り上がっていましたもうやだ〜(悲しい顔)


介護主任は「職員が楽しくないと良好なサービスは提供できない」と、コトあるごとに口にするのですが、俊Bou的にはその意味を大きく履き違えているような思いです。


職員が介護知識や技術などの専門性を駆使しながら、利用者のコトを思い働くことへのやりがいを感じることが必要で、職員がただバカ騒ぎするだけが良いとは思えません。


俊Bouもバカ騒ぎをすることは嫌いではありませんが、利用者の存在を無視するような状況ではイヤなだけですダッシュ(走り出すさま)

posted by 俊Bou at 22:24| Comment(45) | TrackBack(6) | デイサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

先々月に続いて、職員の退職があります

先々月に看護職員の退職があったのですが、またまた今月に看護職員が一人退職をしますもうやだ〜(悲しい顔)


退職の理由は5月27日のブログで紹介した理由と全く一緒です。

 5月27日「看護師の退職による送別会です」


口ばっかり達者になって、専門職としての自覚を持とうとしない介護職に対して、愛想が尽きたようですバッド(下向き矢印)



俊Bouは福祉業界で働いている年数が10年を超えているので経験があるのですが、介護職は時として「自分たちはキツイ仕事を一生懸命にこなしているんだから、他人から注意や批判を言われる筋合いはない!」と自己防衛に廻ることがあります。


これは措置の時代に顕著に見られていました。女性介護職の行動に意見を挟んでしまったら、そのあとが大変ふらふら

続きを読む
posted by 俊Bou at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | デイサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サービスの調整をしました(自分的には満足!かな?)

今週は昨日が祭日だったので、勤務を振り替えての本日がケアマネの日です。


月も中旬に差し掛かったので、ぼちぼち来月の利用票メモを届けて印鑑をもらって廻らないといけません。

(巷で言われているスタンプラリーの時期ですもうやだ〜(悲しい顔)


午後から3件の利用者宅へお邪魔車(セダン)したのですが、その内の1件(利用者Hさん女性)でのサービス調整の時の(自己満足するわーい(嬉しい顔))状況です。


Hさんは要介護4で起き上がりや移動(歩行可能)には介助が必要です。医療的に原因不明の視力低下が著しく目の前の顔の輪郭が辛うじて判別できる程度です。


主治医(近くの総合病院病院)への定期受診は月に1回、近くに住む長男さんと主介護者の夫が介助を行いながら通院しているのですが、10日前に行った更新認定後のサービス担当者会議の中で1日に3回訪問しているヘルパーさんより「風邪などで体調を崩したり熱発などの時に、勤めを持っている長男さんでは通院介助の対応が難しいと思うのですが・・・」と意見がありました。

続きを読む
posted by 俊Bou at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ケアマネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

You tubeで懐かしい映像を発見!

本日は祭日なのですが、俊Bouは仕事ですもうやだ〜(悲しい顔)


祭日出勤のため5時の定時が来た途端、「仕事が終わっていたら、とっとと帰ろう。今日は祭日だから」との号令一過で、いつに無く早く帰宅することが出来ました。


パソコンに向かいYou tubeで色々な動画を検索していたら、昔懐かしい「ムー」にヒットしました。


当時中学生だったのですが、毎週土曜日の夜10:00からの放映を楽しみにしていたことを思い出しました。


(水曜日に放映されていたようなのですが、俊Bouの地域は土曜日の放映でした)





今思えば、「出演者・作成スタッフがとっても豪華な顔ぶれ」です。


演出は久世光彦さん

タイトルデザインは横尾忠則さん(EW&Fのジャケットもデザインしていると思います)


チンピラ役の細川俊之さん、その子分役の故たこ八郎さんもいい味を出していましたね〜。(この時の細川俊之さんのイメージが強すぎてしまい、他の番組で見ると違和感を感じていました)


一番記憶に残っているのは当時大ファンだった(芸能界デビュー当時)の岸本加代子さんがお手伝いさん役で出演していることです。




エンディングに歌う「北風よ」がとっても素敵な曲でした。

posted by 俊Bou at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供成長って早いですね〜

昨日の日曜日、次男(中学2年生)の靴を買いに行きました。


次男はバスケットボール部バスケットボールに所属しているので、靴の消耗が激しく半年に1回の割合でバスケットシューズの買い替えが必要になります。


昨日も「バッシュー(バスケットシューズ)がボロボロだから・・」と言うので新しいバッシューを買いに行ったのですが、靴のサイズを聞いて「エ〜ッ」と思うと同時に、「親が気付かないうちに子供の成長が進んでいるな〜」とも感じました。


次男は中学2年生にしては小柄(身長は150cm)なのですが、靴のサイズは26.5cmを購入しました。


バスケットシューズは大き目なサイズを購入したのですが、「それにしても靴のサイズが大きいな〜」と驚かされました。


どうしても「子供=親より小さくて当たり前」と思いがちだったのですが、子供は親が気付かないうちに立派に成長しているんですね〜。


長男は身長が176cmで足のサイズは29cm。親が見上げるようにしないと顔を見ることが出来ません。


今は体が小さい次男ですが、これから身長が伸びることを期待したいと思います。
posted by 俊Bou at 18:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。